top of page

TOC適塾(大阪府) 10月12日

講師から一方的に伝えるだけではなく、教える者と学ぶ者が互いに切磋琢磨し合うという形式の勉強会です。 今後も定期的に開催していく予定ですので、よろしくお願い致します。

-------------------------------

■テーマ

TOCfE入門編:ちゃんと考えるための3つのシンプルな方法とは

■講師 竹中 正 氏(日新電機株式会社 情報システム部)

■日時 2011年10月12日(水) 18:45~21:00(会場準備、18:00~)

■場所 大阪市立生涯学習センター 大阪駅前第2ビル 5階 第4研修室

■概要 社内展開に向けて、TOCfEセミナーのダイジェスト版を作成し、展開している 日新電機株式会社竹中様より、TOCfEの入門編のワークショップを開催します。 セミナーにいけなかったけど一度聞いてみたい、是非、同僚や上司に聞いてもらいたい 今後会社に広めるために、聞いておきたい。っと言う人に、お勧めです。

■セミナー内容 1.話の筋をつかむ 出来事をひとつずつ箱に図示し、筋の通った順に並べ、そう並べた理由を書き加えます。隠された因果関係を明確にすることで、いわゆる行間が読めるようになり、話の全体像が頭に入る。 2.対立を解消する 対立は行動や要求レベルで生じます。それぞれの立場からニーズを探りだし、共通の目標を想定すると、関係者の意識しなかった仮定や推測が可視化され自ずと新たな解決法が見えてくる。 3.目標を達成する 意欲的な目標を妨げる障害に注目し、これらの障害を解決する中間目標を設定し、中間目標を前提条件の順に並べてプロジェクトの段取りを行う方法

■費用 会場費用として、500円程度ご用意ください。 9/28 追記 J-TOC会員は100円引きです。

■申し込み 申し込みは以下からお願いします。 参加できなくなった場合は、当日でもかまいませんのキャンセルの連絡をお願い致します。 http://kokucheese.com/event/index/18228/

■その他 当日、受付をサポートしていただけるかたは、18時頃に来ていただけると助かります。

【後援】 J-TOC(日本TOC推進協議会)

【世話役】 東 秀和

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

札幌新陽高校にて先生方50名以上の対話の場にてTOCfEを体験いただきました!

札幌新陽高校と『中つ火を囲む会』 まずは、今回ワークショップを開催させていただいた札幌新陽高校をご紹介したいと思います。 札幌新陽高校は、『自主創造』を校訓とする、北海道札幌市にある高校です。 新陽ビジョン2030を掲げ、新しい取り組みを次々と展開する学校として、近隣地域はもとより、各方面から注目されている高等学校でもあります。 さまざまな領域での目指す姿をまとめ上げた、そのビジョンは、 人

教育のためのTOC 国際オンライン・シンポジウム2022開催レポート

<TOCfEのツールとは> <各国からの発表事例> 発表された事例テーマは多岐に渡りました。 ・卓球で勝つために(韓国) ・エッセイ・ライティングへの適用(南アフリカ) ・パンデミックのなかでポーランド、イタリア、リトアニアの先生たちがこどもの可能性を引きだすために日常的に取り組んだこと ・合併された地域に平和をもたらすためのTOCの活用(シンガポール) ・TOCツールを使ったジェンダー

Comentarios


bottom of page