top of page
  • tocfejp

TOCfEオンデマンド


活動内容概要

2011年8月に有志12名で日本で一番最初に立上げ、9月より活動を始めたコミュニティです。 活動場所が新宿周辺なので、参加者は関東周辺(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬・・・)が多いですが、静岡県から毎月参加されている方もいらっしゃいますので、全国からの参加もOKです。 少数精鋭でやっており、設立当初よりこのコミュニティから各人の職場や居住地近くに分散活動して貰うことを推奨していますので、全国各地でのオンデマンド活動を支援します(2013年春から横浜にも出来ました)。 そして、特定分野を限定しませんので、メンバーの仕事・経歴・バックボーン、そして興味の対象は多彩多様です。



主な活動場所・日時

毎月1回、新宿近辺で活動しています(概ね西新宿もしくは御苑)。 参加者の都合優先で毎回翌月の開催日を決めているので、曜日などは固定ではありませんが、過去の通例では第2週か第3週の平日夜19時~21時で活動しており、月曜日(もしくは火曜日)に開催する事が多いです。



対象・入会条件等

生きている人間であればどなたでも無条件で参加できます。

メンバーは4日間の国際認定研修を受けた人が多いですが、受けていない方も何人もいらっしゃいますので、どなたでも参加可能です。

会費およびその他の運営ルール

入会金や会費などは一切ありません(勉強会終了後の懇親会のみ実費負担)。

オンデマンドの運営の特徴は、セミナーでも、講演会でもなく、いわゆる「教える場/教わる場では無い」というものです。これは、他のコミュニティとの大きな違いです。

基本的に、参加者が各自の課題を持ち寄ってオンデマンドで発表し、他のメンバーからフィードバックを貰うというスタイルだけでやっています(「自らが学ぶ」トレーニングの場です)。

しかし、研修を受けていない人も参加していますので、全く何も知らない人も問題なく参加し、理解することが可能です(そもそもTOCfEは幼稚園児でも描けるツールですから)。

毎回「自発的に」参加者が課題を持ち寄って発表し、概ね一人10分以内の発表に抑えて頂いています。よって、10分ごとに話の内容が変わって行きますので、遅刻も早退も全く問題なく、気楽にご都合の良い時間に参加して頂ければ全く問題ありません。



参加方法

発起人:杉村寿重(sugimura@iri-ltd.com)までメールでご連絡下さい。



閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page