top of page
  • tocfejp

【中止】『教育のためのTOC国際認定プログラム 2024金沢』

更新日:1月3日

こんにちは、教育のためのTOC 日本支部 事務局です。

このたび、石川県金沢市にて「教育のためのTOC国際認定プログラム」を開催することに決定いたしました。


クリティカル・シンキングのための3つのツール「教育のためのTOC(TOCfE)」を

しっかり身に付けることができる4日間のプログラム。

下記のとおりご案内申し上げますので、是非お誘いあわせの上奮ってご参加ください。



開催概要

日 時:

2024年1月7日(日)、1月8日(祝・月)、2月23日(祝・金)、2月24日(土)の4日間

毎日10:00~17:30(開場9:30)

※1日目のみ、終了後に公式懇親会あり。


場 所:

金沢未来のまち創造館

〒921-8031 石川県金沢市野町3丁目11-1

JR金沢駅から北陸鉄道路線バスにて「野町」下車徒歩5分

自家用車来場者には駐車場あり


定 員:

24名(予定)

※最小催行人数12名

※人数に満たない場合、開催を見合わせることがあります。


参加費:

通常価格 36,000円(税込)

会員価格 33,000円(税込)

※参加費には、4日間の講座受講費・認定証・教材費、初日の懇親会費が含まれます。

※会員価格はNPOの有料会員専用です。お申込み前に有料会員になれば即時適用されます。


アジェンダ:

1日目:因果関係のつながりを理解し、推論を可能にする「ロジック・ブランチ」

2日目:ロジックを検証できる質問力をつけ、礼儀正しい議論を導く「CLR」

3日目:Win-Winの解決策によって対立やジレンマを解消できる「クラウド」

4日目:高い目標へのアクションプランを描く「アンビシャス・ターゲット・ツリー」

※1日目は終了後に簡単な懇親会を予定しています。

※4日間のプログラムを修了された方には、TOC for Education Inc. の発行する

国際認定資格TOC Learning Connection」の認定証を授与します。


お申込み受付期間:

NPO会員の方 :10/16(月)10:00~12/21(木)23:59

会員でない方:10/23(月)10:00~12/21(木)23:59



お申込み方法・NPOへの入会方法:

下記の教育のためのTOC日本支部のシステムからお願いいたします。

・はじめてのかたはシステム利用のための「新規ユーザー登録」をお願いします。

 (このユーザー登録は、NPOの会員申し込みとは異なります)

・NPOの有料会員への登録希望の方は、メニューの「会費支払い」より有料の会員を選択の上お手続きください。

・国際認定プログラムへの参加申込は、ログイン後、「イベント情報」メニューの「イベント申込」からお申込いただけます。

・参加費のお支払い方法は、クレジットカード、ペイジー決済またはコンビニ端末でのご入金が選べます。


キャンセルポリシー:

12月26日までのキャンセルは、事務手数料を差し引いてご返金します。

12月27日以降のキャンセルについては、ご返金いたしかねますのでご了承ください。

お申込みは是非お早目に、皆様お誘いあわせの上、ご参加ください。

当日会場でお目にかかれることを楽しみにしております!


Q&A(よくあるご質問)

Q1:「TOC Learning Connection」認定の前提はありますか?

A1:TOCfEをはじめて学ぶ方でも4日間のカリキュラムすべてにご参加いただければTOC Learning Connectionというカリキュラムすべてを無事修了したという証しとして認定証を発行しております。

Q2:4日間の中に参加できない日があるのですが参加可能ですか?

A2:4日間すべてに参加できなくても、認定プログラムへのご参加は可能ですが、次の点をご了承ください。

(1) セミナーでは4日間かけて3つ+1つのツールを解説します。ツールは1つからでも使用できますが、セミナーは4日間が関連した学習の構成になっています、従って前半で休むと後半少し理解が難しいところがあるかも知れません。

(2) 認定証の発行は4日間の最後まで通しでご参加いただくことが前提となります。そのため何らかの理由で4日間ご参加いただけない場合は「TOC Learning Connection」の認定証発行はできません。

(3) もし別の機会に国際認定プログラムを受講される場合「TOC Learning Connection」の認定証の発行には、1日だけの受講ではなく、改めて4日間の受講が必要となります。

(4) 1日だけご欠席される場合でも、参加費の部分的な返金はできません。

Q3: 小学生でも参加可能でしょうか?

A3: 過去の主な受講者は社会人の方です。過去に小学生の参加もありましたが、8時間x4日間を大人のペースで受講するのはお子さんの負担も少なくないと思います。保護者の方のご判断にお任せいたします。

Q4: 領収書を発行していただけますか?

A4: 領収書の発行方法は、支払方法によって異なります。NPO事務局からの領収書発行は行っておりません。

クレジットカード決済:ログインし、「お支払い」→「支払状況確認」画面よりダウンロードしてください。

ペイジー決済:領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、ほかの支払方法をご利用ください。

コンビニ決済:レジカウンターにてお支払い後、お受け取りください。

Q5: 数名分の申し込みと支払いと領収書の発行をまとめてできますか?

A5: それぞれ1名ずつお申し込み、お支払をお願いいたします。申込み人数や認定証のお名前の入力・確認のため、お手数をおかけしますがご協力をお願いいたします。

Q6: プログラム参加のためにはNPO法人教育のためのTOCの会員になる必要がありますか?

A6: 会員登録は不要ですが、シクミネットへのユーザー登録は必要です。申込管理、お支払手続きに使用しますのであらかじめユーザー登録をお願いします。NPO会員(有料、無料)でなくてもプログラムに参加することは可能です。詳しくは「会員制度のご案内」をご覧ください。

Q7: 支払い方法の変更やキャンセルするにはどうしたらよいですか?

A7: 問い合わせフォーム(シクミネット、NPOのWEBサイト)またはメールで事務局までご連絡ください。事務局にてキャンセル手続きいたします。お支払方法の変更の場合は、もう一度参加申込みをお願いします。キャンセルの場合は、開催案内のキャンセルポリシーもご確認くださいご覧ください。

Q8: コンビニ決済の期限を過ぎてしまいました。

A8: 期限切れのお申し込み分はキャンセル扱いになっています。改めて参加申込みをお願いします。

Q9: ユーザー登録のための本登録メールが届きません。

A9: 迷惑メールやプロモーションフォルダに振り分けられていないでしょうか?ドメイン拒否設定してていた場合や数時間してもメールが届かない場合は、お手数ですがお問い合わせフォームより事務局にご連絡ださい。その際、お名前、登録時に使用したメールアドレスをお知らせください。

Q10: 会員の期間が8月はじまり7月までの会員制度ですが、8月よりも前に入会した場合の期限はどうなりますか?

A10: 6月~7月に有料の会員登録(運営会員、一般会員)登録をされたかたは、翌年度は追加の会費なしで継続会員となります。会員の期限を事務局にて随時更新いたします。更新作業の時期は未定ですが順次お手続きいたしますのでご安心ください。


会員制度について

会員制度のご案内:(準備中)


主催者

教育のためのTOC 日本支部 イベント運営 事務局


協力

TOC@Hokuriku TOCfE滋賀の会


問い合わせフォーム

閲覧数:584回0件のコメント
bottom of page